無料でGoogle検索に商品リスティングを掲載!

Eコマース, Google情報, Web広告

無料でGoogle検索に商品リスティングを掲載!



<参照記事:https://blog.google/products/shopping/its-now-free-to-sell-on-google >
Jun 29, 2020
著:Bill Ready President, Commerce(ビル レディ:コマース代表取締役社長)


Googleは6月より商品のリスティングを無料で掲載するとしました。

オンラインショッピングでは、正規製品やベストセラー、または、お得な商品を見つけることは少し難しくなってきました。
多くの場合、高品質な選択肢があるにもかかわらず、そのすべてを知っているわけではなかったり、簡単にアクセスできる方法を持っていないことが多いのです。

多くの店舗にとって、デジタルな環境、オンラインで顧客とつながることは、まだ比較的新しい領域であり、メインでのビジネスにはなっていません。

しかし昨今、オンラインショッピングに対する消費者の嗜好は飛躍的に高まっており、人々が利用可能である、すべての中から最良の選択肢を見つけ、オンラインで消費者とより容易につながることができるように支援します。


Google検索での無料リスティング


先日、米国のGoogleショッピングタブの商品検索結果は、主に無料のリストで構成されることを発表しました。
この変更により、ユーザーのエンゲージメントはすでに大幅に向上しており、クリック数とインプレッション数の両方が大幅に増加し、消費者はより幅広い選択肢の中から探している商品を見つけることができるようになっています。

Googleショッピングタブイメージ
<参照画像:It’s now free to sell on Google >


特に中小企業を中心に、あらゆる規模の販売者は、このトラフィックの増加から恩恵を受けるようになりました。

そして、これらの変更は米国の小売業者やブランドにとって、年間ベースで数十億ドルの売上を生み出すのに役立つことがすでにわかっています。

現在、米国のメインのGoogle検索結果ページに無料のリスティング機能を導入しており、買い物客が幅広い選択肢の中から自分に最適な商品や販売者を選ぶことができるようになりました。


あなたにより多くのビジネスを


Google検索結果に無料で表示されることで、毎日何億人もの人々がGoogle 検索から買い物をしている中で、あなたのオファーがより身近なものとなります。

より多くの場所で、より多くのユーザー(彼らが全国にいても、通りの向こう側にいても)につながることができるようになります。

最初のうちは、Google 検索の無料リスティングは、このティーケトルのように、特定のアイテムの購入オプションを示す製品知識パネルに表示されます。

現在の表示パネルでの購入オプションはすべてスポンサードリンクです。
この夏から、これらのリストが無料になります。

米国では最初にモバイルで、その後デスクトップで展開していきます。
Googleサーフェスでの製品の無料リスティングについての詳細は、ヘルプセンターをご覧ください。

ショッピング広告は、消費者とのエンゲージメントを図るための優れたツールであり、Googleの他の広告ユニットと同様にページの上部に個別に表示されます。
広告主は表示方法を選択することができます。


より多くの選択肢へのもう一歩


Google検索の無料リスティングは、デジタル商取引へのアクセスを民主化する上で大きな一歩となり、買い手や売り手に有意義に、より多くの選択肢を提供することができます。

近日中にさらに多くのアップデートを予定していますので、ご期待ください!

<画像参照:Google headquarters in Mountain View, California. James Martin/CNET>



「Googleショピング」タブのみならず、メインのGoogle検索結果ページ(SERPs)にも無料でリスティングを直接表示してくれるようになるようですね。

インターネット上でも非常に価値の高い場所になりますので、ビジネスにとっては、とてもありがたいことです。

米国からのスタートですが、日本にはいつやってくるのでしょうか?

この記事を書いた人

山 本 一 聖 顧客開発部 ディレクター
*明日のための豆知識*
ステンレスは常に錆びている状態なので、もうあまり錆びない。

関連記事一覧