アドレサブル広告「AD2(アドツー)」の サービス提供を開始

Web広告

この度アド・セイル株式会社は、シナジーマーケティング株式会社(大阪府 代表取締役社長 田代 正雄)が開発したアドレサブル広告連携ツール「AD2(アドツー)」の販売代理店契約を締結し、サービス提供を開始いたしました。

「AD2(アドツー)」は企業が保有するメールアドレスや電話番号などの顧客データを基に、Yahoo! JAPAN 、Google、Facebookなどのオンライン広告によりメッセージを伝えることができる手法です。
企業は自社顧客の購買履歴などのCRMデータを活用して、狙いたいユーザーを明確化して オンライン広告配信することが可能となります。
また自社の優良顧客のデータを基に、Web上で類似した行動特徴を持つユーザーを発見し広告を配信するという「拡張配信」により、新たな顧客獲得を行うことができます。

これまで多くの企業で部署、予算そして成果など、別々の施策として扱われてきた「新規顧客獲得(広告)」と「既存顧客維持(CRM)」の垣根をなくし、新規顧客獲得にCRMデータを活用するとともに、既存顧客維持に広告チャネルを活用することでマーケティングROIの向上を実現するツールです。

AD2(アドツー)の詳細

関連記事一覧